マルタ・ベルギー旅行にオススメSimカード

Sponsored Link



ヨーロッパ旅行では1カ国ではなく2カ国や3カ国周遊される方も多いと思いますが、

私もベルギーとマルタの2カ国いきました。

正確に言うとオランダにも日帰りで行ったので3カ国

基本的に自由旅行なので、インターネットへの接続は不可欠です。

道を調べたり、電車で行き方を調べたり。

そこで、今回購入したのがイギリスのThreeのSIMカード

母は1GB/30日タイプ、私はhotspotが使えるように12GB/30日タイプを購入しました。

ebayとかの方が安く買えそうですが、確実に旅行前に手に入れたかったのでamazonで購入。

 

 

日本で購入すると日本語設定マニュアルも見れるので安心です。

 

iphoneに到着後にsim cardを入れましたが、上手いこと接続できませんでした。

そこで、日本語設定マニュアルをチェックすることに。

 

中身を到着まで見てなかったので気がつかなかったのですが日本語設定マニュアルは紙ではないので

インターネットの接続が必要になってきます。

なので、空港でwifiにつなぎながらマニュアルをチェックしました。

ただ、不安がある人はダウンロードもできるようなので出国前にオフラインでも見れるように

しておくことをオススメします。

 

私は日本でメジャーなドコモやソフトバンクなどではなくMVNOのsimカードを使っているので

設定が必要だったようです。

なので構成プロファイルを削除しないとダメでした。

このプロファイルを削除するとスムーズに繋がるように。

基本的に3Gでしたが接続に問題は特に感じませんでした。

たまに、接続が出来なくなりましたが同じThreeのsim cardを使っている母のiphoneでは

使用出来たり、iphoneの電源を再起動させたりすることでまた使えるようになったり

特別不便は感じませんでした。

 

海外のsim cardを使うのに注意する点としては使用しているスマートフォンをSIMフリー設定に

なっているかを事前に確認しておきましょう。

ロックが掛かっていると使えません。

そして、SIMカードを取り出すためのピンを忘れずに持っていきましょう。

私、何回か忘れて結構困りました。

 

もう何年も私はポケットwifiを持って行かずにSIMカードを購入して海外でiphoneを使っています。

やっぱりメリットは重いポケットwifiを持ち歩かないでいいのと、充電もiphoneだけで済む点です。

そして基本的にポケットwifiと比べてとってもお安いです!

タイに行った時はバンコクの空港で購入しましたが日本で買って行く必要は無いな!って感じました。

安いし設定まですごい勢いで言葉が通じなくてもやってくれます。

 

今回のベルギー、マルタそしてちょこっとオランダの旅では1枚のSIMカードで回ることが出来ました。

10日間で母用に購入した1GBのは最後に容量が足りなくなってしまいましたが、

私がhotspotになることが出来たので、一緒に行動していたいので不便なく母もiphoneを使用してました。

 

スマートフォンが旅行中に使えると、旅行中はとっても便利です!

地図で行き方を調べたり、Google翻訳を使って何が商品に書いているか調べたり、レストランを調べたりと。

旅行前にスマートフォンを旅先でも使いたい人は忘れずに購入しておきましょう!

 

 

 

 

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です