台湾と言ったらやっぱりかき氷!

Sponsored Link



台湾と言ったらやっぱりマンゴーかき氷!

と言う事で、もちろんマンゴーかき氷を食べに行ってきました。

マンゴーかき氷ならここが1番と口コミで有名な冰讃

4月から11月までしか営業していないお店のようなのでネットで営業情報を探してみると

2019年は4月10日から営業していると言う事なので食べれるようです!

 

スポンサードサーチ

冰讃への行き方

最寄駅はMRT雙連駅から徒歩数分

営業時間:11:00〜22:30

冰讃と言ったらやっぱりマンゴーかき氷!

 

ここに来たらやっぱりマンゴーかき氷ですよね〜

 

と言う事で私たちが頂いたのはマンゴーシェエホワピン 160元のかき氷を頂きました。

マンゴーも甘くて満足

とっても美味しかったのです。

 

スポンサードサーチ

番外編

マンゴーかき氷が食べたく別のお店も行ってみました。

お店の名前はMr.雪腐

とってもおしゃれな感じです。

1階にはカウンターとテーブル席が。

2階もあるようでした。

カウンターで注文するのですが、店員のお兄さんが1人で注文を受付けて、かき氷を作って

テーブルも片付けていたのでかなり待つことに。

急いでいる人は待つ可能性もあるので気をつけたほうが良さそうです。

よく分からなかったですが鍋もあるようです。

私たちはマンゴーかき氷を注文したのですが、マンゴーは時期的にやっていませんでした。

残念・・・。

マンゴーがなかったのでイチゴのかき氷を頼みました。

これはこれで美味しかったですが、マンゴーが食べたかった〜〜〜

 

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です