Sponsored Link



私たち家族が今回、旅行先に香港を選んだ一番の理由は何と言っても飲茶を食べたいから

日本でも食べれるけれど、やっぱり本場で食べたいということで行った香港

やっぱり本場は美味しい!と言うことで、私たちが行ったお店の紹介です!

 

スポンサードサーチ

糖朝 香港の有名店

 

10年以上前に姉が行ってとっても美味しかったからまた食べたい!と言うので

まずは糖朝へ!

糖朝は日本にも支店があります。

有名なワンタン麺にチャーハン、海老餃子に豚まんを注文

海老がゴロゴロと入ったワンタン麺は美味しい。

もちろん、海老餃子にもゴロッと大きな海老が。

豚まんは甥っ子の好物なので注文したけど、残念ながら彼の思っている豚まんと違い

香港の豚まんは糖朝にかぎらず基本的にチャーシューマンだったので、思ったのと違い

彼には少しビミョ〜だったようです。

チャーハンは私たち家族には塩っからかった。

クレジットカードで払うつもりだったのに、まさかの現金のみでした。

そして私たちの感覚からしたら少し高めだった・・・。

 

ミシュラン獲得の名店「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」

 

初日の夜ご飯は、私の希望で行きたかったミシュラン獲得の有名店ティム・ホー・ワン

混んでいるという口コミを見ていたので、並ぶの覚悟で行ってきました。

そしたら、ラッキーなことに全く並ばずにすぐに座ることができました。

関連画像

*ティム・ホー・ワンのホームページより引用

こちらのお店、とってもリーズナブル

メロンパンのようなチャーシューマンが有名です。

もちろん、私たちも頂きました。

チャーシューマンも美味しかったけど、こちらのチマキと春巻きがめっちゃ好み!

テーブルの上にはポットとボールがなぜか置いてあり、食器を洗うのかとかあーだこーだと悩んで話していたら

横にいた香港人おばさん達が親切にお湯で食器を洗うんだよ〜と教えてもらえました!

香港人やさしい〜

こちらのお店、本当に美味しかったですそしてとってもリーズナブル。

香港で行ったお店の中で一番、リーズナブルでめちゃくちゃオススメです。

帰国までにもう1回行きたい!って言ってたぐらいです。

ティム・ホー・ワンさんは香港に何店舗かありミシュランを全部のお店が獲得している訳ではないので

私たちはやっぱりミシュランの店に行きたいと添好運點心專門店 北角店へ

 

スポンサードサーチ

とっても可愛いYam Cha

本当はディズニーランドリゾートにあるクリスタル・ロータスで可愛い飲茶を甥っ子に

食べさせてあげたかったけど、どうしても時間的に無理だな〜と思って色々探していたら

こちらのお店を発見!

名前はYam Cha

ここは行って大正解でした!

チャーハンも美味しい〜

隣に座った香港人らしき女の子達に、このチャーハンはメニューのどれか聞かれたので

私たちが美味しそうに食べてたから気になったのかしら・・・?笑

ワンタンスープもシュウマイも春巻きも美味しい!

(春巻きの好みはティム・ホー・ワンの方だったけどチャーハンはこちら)

そしてとっても可愛い豚まん!

こちらのお店もインスタ映えするので大人気のようだけど、こちらも並ばずに入ることができました!

ティム・ホー・ワンほどリーズナブルではないけども、そんなに高いわけでもないので

ぜひ、また行きたいお店です!

ディズニーランド内のプラザ・イン

香港ディズニーランドのパーク内で飲茶を食べることができるのが、こちらのプラザ・イン

ランチで行きましたが、予約がなくてもすぐに入れました。

サンラータン、エッグタルト。

野菜が食べたかったのでお豆ときのこの炒め物

好物の春巻き

思ったのと違ったライスと美味しい海老餃子

色々と注文しましたが、ディズニーランド内のレストランにしてはおいしい。

接客はディズニーのパークでもフレンドリーなわけではなかったです。

お値段は今回、色々と行ったレストランの中でもかなり高かった。

う〜〜〜ん、次回行くことは無いかな。

それなりに美味しいけど、値段が高いのでディズニーではやっぱり適当に済ませた方がお財布にやさしいです。

 

スポンサードサーチ

潮樓で最後の飲茶

最後は空港でのランチです!

流石に少し飽きてきた飲茶だったけど香港での最後の食事はやっぱり飲茶!

と言うことで、第2ターミナルにあった潮樓へ

チャーハンと悩んだけど焼きそばのようなこの麺がめちゃくちゃ美味しくて

飲茶に飽きてきた上に、お腹も大して空いていないで麺を見たときに絶対に食べきれないと思ったのに

みんなバクバク食べてペロッと全て食べてしまいました。

空港でも美味しい飲茶が食べれて満足!

しかも、特に高くもなく大満足で香港旅行の目的だった食を堪能して帰路へ

 

最後に香港で飲茶へ子供連れでの注意点

今回6歳児の甥っ子と行ってあった方がよかったなと思ったのは

子供用のフォークやお箸なんかのカトラリー

お店で聞いても無いことがありとっても食べにくそうにすべりやすい香港のお箸で食べることに。

小さいフォークやスプーンが無いお店もあるので大きいスプーンを貸してもらったりしたけど、

とっても食べにくそうでした。

これは、日本から持っていくべきだったな〜と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク










コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

海外留学とディズニー勤務を経てお気楽OL中 団体行動嫌いのアラフォー 年1回の海外旅行を生きがいのPC音痴が ブログに挑戦中