ブリュッセルグルメを満喫旅

Sponsored Link



ブリュッセルは美食の街!

美味しいものがいっぱいあります。

今回、ベルギーを旅先に選んだメインの理由が食だったので色々と楽しんできました。

スポンサードサーチ

ブリュッセル朝食編

今回、宿泊したブリュッセルのホテルは朝食付きではなかったのでホテル近くのカフェなんかで

朝食を頂くことに。

1日目は前日にスーパーで購入していたサンドウィッチと果物そしてお部屋にあったドルチェグストの

コーヒーで。

こちらは「EXKI (エクスキ)」と言うオーガニックカフェです。

朝で時間がなかったので、お店の写真とかを撮り忘れてしまいました (T T)

EXKIはチェーン店なので色々なところにあるしとてもリーズナブルなのでオススメです!

私たちは一番安い2ユーロの朝食。

飲み物とクロワッサン、私はチョコクロワッサン。これで、たったの2ユーロ!

物価が高めの国での旅行でこの値段で朝食が食べれるのはめっちゃ助かります!

ホットミールや、果物、サンドウィッチなんかも売っているのでめっちゃ使えるお店です。

 

3日目はホテル近くにあった欧州最古のショッピングアーケード「ギャルリー・サンチュベール」

にあるカフェ「ル・パン・コティディアン」へ。

朝早いと観光客も少なくていいですね〜。

お店には美味しそうなパンが並んでいます。

有名店のようで店内には地元の人はもちろん日本人旅行者もちらほら。

私たちが頼んだのは朝食セット「Le Pain Quotidien Breakfast」10.90ユーロ

パンがいっぱい入ったバスケットに、コーヒとオレンジジュースがつきます。

こちらを1つオーダーして私はホットティーをオーダー。

これをシェアして食べました。

クロワッサンやバゲットなんかが入っていて1人では食べきれない量でした。

テーブルには色んなジャムとかが置いてありとっても美味しかったです。

店員のお兄さんもとってもフレンドリーで親切で雰囲気もよかったです。

最終日の朝食は同じくギャルリー・サンチュベールにある MOKAFE

こちらではワッフルをいただきました。

夜にはお食事やアルコールなんかも提供しているようです。

ワッフルはとっても軽く甘すぎずに朝食には食べやすくて良かったです。

ブリュッセルランチ編

初日のランチは楽器博物館にあるレストラン「ミュゼ

楽器博物館の最上階にあるので景色が良かったです。

ランチ時間帯は混むと言う情報だったのでランチより早めでしたが念のため予約しておきました。

私たちが行った11時台は混んでいなかったですが、食べ終わる頃には結構うまってきていました。

頼んだのはミートボールとチーズのコロッケ?

ミートボールがこぶしぐらいの大きさがありちょっと驚きましたが、

チーズのコロッケは少なめだったので、少食母と2人でちょうどの量でした。

2店目は友達から勧められたMer Du Nord

シーフードが美味しいと有名なこちらのお店。

市内に何店舗かあるようです。

お店のカウンターで食べたい食材や調理法を言う方式のようですがなんとなくで行って

コロッケとマテ貝を注文しましたが、調理法までは伝えませんでした。

店員さんとってもフレンドリー。

名前を言ってテーブルで待っていたら名前を読んでくれるのでとりに行きます。

頼んだのはこの2品。

椅子なくスタンディングタイプです。食べるところも外です。

店舗によっては椅子があるところもあるようです。

マテ貝もコロッケもとっても美味しかったので、いつかまた行きたいな〜。

スポンサードサーチ

ブリュッセルディナー編

どうもブリュッセルでまともに夕飯を食べたのは1回だったようで1件しか紹介できませんが、

その1件がこちら、「CHEZ PATRICK」

グランパレスの周りにはレストランがたくさんあります。

そして、日本語での呼び込みまであるのでびっくりですが色々悩んだ結果「カルボナード」が

食べたかったのと家族経営と言うのに惹かれて「シェ・パトリック」を選びました。

ベルギーも一皿の量が多いので、1品は量が少なそうなコロッケにしました。

そしてお目当ての「カルボナード」

美味しくいただけましたが、ここでも大量のフリッツが出てきて完食できず。

ブリュッセルおやつ編

ブリュッセルと言えば、ワッフルとフリッツ

おやつ編と書きましたが、晩ご飯1食はこのワッフルとフリッツになってしまいました。笑

ただ、ホテルに持って帰る間に覚めてしまったのが少し残念。

ワッフル屋さんがグランプラス周辺には何店舗もあります。

フリッツ屋さん夜でもたくさんの人が買っていました。

ベルギーなんかではマヨネーズをかけるのが有名ですが、母の要望で普通にケチャップ

とてつもない量です。

そしてよくブログやインスタで見るゴディバのイチゴ。

見かけてに惹かれて買ってしまいました!

ワッフルはDANDOYがオススメ

美味しかった。出来立てをすぐに食べたのもあり暖かくて美味しかった。

結構、夜遅くまでテイクアウトだと開いていたので食べることができました。

本当はカフェが有名なのでもっとカフェでゆっくりお茶したり、ヴィタメールの本店なんかも

行ってみたかったのですが時間と胃袋が許さなかったのが心残り。

ぜひ、皆さんもブリュッセルに行くことがあったら美味しいものをいっぱい食べてきてください♪

ノイハウスアウトレットへチョコレートの買い出しへ!

2019-12-14

ブリュッセルからブルージュへの日帰り旅行へ

2019-12-01

ブリュッセルからオランダの「ルールモント・アウトレット」へ

2019-11-30

ブリュッセル グランプラス近くのホテルドミニカン宿泊レビュー

2019-11-30

ブリュッセル空港からホテルへはウーバーがオススメ!

2019-11-29

スポンサードリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Olive

海外留学とディズニー勤務を経てお気楽OL中 団体行動嫌いのアラフォー 年1回の海外旅行を生きがいのPC音痴が ブログに挑戦中